育毛剤【チャップアップ】と【フィンジア】の効果や料金比較!最新の口コミやキャンペーン情報も公開!

育毛剤比較
髪の毛が薄くなってきた男性の皆さん。薄毛対策はできるだけ早く始めたほうが良いです。

そのまま放置しておくとどんどん薄毛は進行し、将来的には髪の毛がほとんどなくなってしまうかもしれません。

しかし、対策をするといっても何から始めれば良いのかわからないという方も多いと思います。そこでおすすめしたいのが「育毛剤」です。

育毛剤には頭皮、毛髪に抜群のパワーを発揮する有効成分が配合されており、へたった髪の毛を根本から叩き直してくれます。

「髪の毛が薄くなってきて毎日鏡の前に立つのが憂鬱。何とかして若い頃に戻りたい」
「育毛剤に興味はあるけれど、全く効果のないものを掴まされるのは嫌」

そんな皆さんに向け、当記事では業界トップクラスの人気を誇る育毛剤、チャップアップフィンジアをご紹介いたします。

どちらも薄毛の人にとって強い味方となる育毛剤であることに違いはありませんが、配合成分等の特徴は異なっています。

当記事ではこのふたつの育毛剤を比較致しますので、皆さんの頭皮や薄毛の進行具合にあったほうを是非一度お試しいただければと思います。

徹底比較!チャップアップとフィンジアの配合成分や価格、効果の違いとは?


チャップアップとフィンジアの配合成分や価格
まずは、両育毛剤の基本的な成分や価格をチェックしていきたいと思います。

ネット上で販売されている育毛剤は1ヶ月分1万円くらいするのが当たり前ですので、それを踏まえたうえで両育毛剤の価格等をチェックしていただければと思います。




























チャップアップフィンジア
価格1本7,400円~8,840円1本8,967円~12,800円
容量1本120ml1本50ml
成分センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウムほかキャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシンほか
特徴全額返金保証有、送料無料、購入回数の縛りなし全額返金保証有、送料無料、購入回数の縛りなし

ご覧いただければわかるかと思いますが、フィンジアのほうが1本当たりの価格は高いです。

チャップアップは120ml入り1本が7,400円~であるのに対し、フィンジアは50mlで最低8,967円。これだけ価格が違うのは、使用している成分が違うからです。

まずは両育毛剤の成分と働きを見ていきたいと思います。

決め手はセンブリエキス?チャップアップの成分や育毛効果について


チャップアップとフィンジアも配合成分の多い育毛剤ですので、成分や働きについては章を分けたいと思います。

ここでは初めにチャップアップの配合成分と、その働きについてご紹介いたしましょう。

チャップアップの主成分は、センブリエキスとグリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミンの3種。

塩酸と聞くとちょっと危険そうだと思われるかもしれませんが、これらはすべて頭皮に優しい成分であり、育毛を強力にサポートしてくれる心強い味方です。

上記3成分の働きは以下の通りとなっております。

センブリエキス


センブリエキス
センブリエキスとは、茶葉としても知られるセンブリから抽出した有用成分のことです。頭皮に塗り込むことで血行を促進し、髪の毛に根元からパワーを与えてくれます。

血液がうまく循環するようになると、毛髪1本1本にしっかりと栄養が行き届くため、弱った毛髪を力づけられるほか、頭皮環境を根本から改善するのにも役立ちます。

このセンブリエキスを配合している育毛剤は多く、今や育毛には欠かせないといってよいくらいのパワー系成分です。

頭皮環境のせいで薄毛が進行してしまっているタイプの方にはおすすめの成分となっております。

グリチルリチン酸ジカリウム


グリチルリチン酸ジカリウム
グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草の根に含まれる甘み成分であり、抗炎症作用を持つことが知られています。シャンプーや歯磨き粉、そして育毛剤と、様々な分野において活用されている優れた成分です。

育毛という観点でいえば、グリチルリチン酸ジカリウムは傷ついた頭皮の補修をサポートしてくれる成分だと言えます。

薄毛の方の頭皮は、直接に日光を浴びたり、頭皮とモノが直接に触れたりするため傷ついていることが多く、それによってできた炎症が薄毛をさらに悪化させてしまうということもあるのです。

それを防ぎ、頭皮を健康的に保つのを手伝ってくれるのがグリチルリチン酸ジカリウムです。

塩酸ジフェンヒドラミン


塩酸ジフェンヒドラミン
塩酸ジフェンヒドラミンは、睡眠改善薬にも用いられる、人間が経口摂取しても問題のない成分です。

この塩酸ジフェンヒドラミンには抗炎症作用や、血行促進作用があるとされ、痒みを抑えたり、体に栄養を行き渡らせたりするのに役立つとされています。

この成分はいわば、センブリエキスとグリチルリチン酸ジカリウムの中間的な役割を果たすといってよいでしょう。チャップアップの主要3成分のまとめ役、それが塩酸ジフェンヒドラミンです。

以上がチャップアップの主要3成分の特徴となっていますが、同製品にはこの他にも、海藻エキスやニンニクエキス、冬虫夏草エキス、各種アミノ酸等の頭皮に良い成分が70種類配合されています。

これらの有効成分によって頭皮のトータルケアができる、幅広いカバー力を持つというのがチャップアップの特徴です。

このことから言えるのは、チャップアップは頭皮環境改善型の育毛剤であるということです。

髪の毛1本1本にピンポイントに働きかけるというよりは、頭皮全体の環境をサポートし、それによって育毛を促すということがコンセプトとなっています。

頭皮が傷ついている、荒れているタイプの薄毛の人にぴったりの育毛剤です。

キャピキシルが育毛を強力サポート?フィンジアの成分や育毛効果について


続いてはフィンジアの成分や、その育毛効果についてお話しいたします。最終的な目標を育毛としている点でフィンジアはチャップアップと同じですが、アプローチ方法が違う点に注目です。

主要成分であるキャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシンそれぞれの特徴を見てみましょう。

キャピキシル


キャピキシル
キャピキシルは、最近になって注目され始めた新時代の育毛成分です。

キャピキシルはカナダの化粧品会社が開発した成分で、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3を掛け合わせたものとなっています。

髪の毛の根元を囲い込む毛包と呼ばれる器官に関与し、ぐんぐんと活力あふれる髪の毛をサポートしてくれます。

さらにアカツメクサ花エキスには抜け毛を防ぐ働きもあるとされ、今ある髪の毛を保護することにも役立つと言われているのです。

これを主成分としていることから、フィンジアはどちらかといえば、毛髪1本1本にアプローチを行い育毛を促すタイプの育毛剤だと言えるでしょう。

ピディオキシジル


ピディオキシジル
ピディオキシジルもまた、キャピキシルと同じようにここ数年注目され出した成分です。髪の毛の根元にアプローチし、パワーあふれる髪の毛をサポートしてくれます。

この成分にはセンブリエキスと同じく血液の循環をサポートする働きがあるとされ、頭皮全体に栄養を行き渡らせるのにも役立ちます。

海外でも有効な育毛成分として使用されていて、しかも副作用がないということで人気が高まってきているのです。

このピディオキシジル配合の育毛剤、フィンジアの検証データは科学研究専門誌フレグランスジャーナルにも掲載され、優れた育毛パワーを発揮するものとしてファッション誌をはじめとする各雑誌でも取り上げられています。

カプサイシン


カプサイシン
最後にご紹介するのはカプサイシンです。これは育毛そのものに関わる成分ではありません。

カプサイシンは皆さんもご存知の通り、辛いものに含まれる成分なのですが、これを摂取すると毛穴が開きます。

毛穴が開くと皮膚が柔らかくなり、キャピキシルやピディオキシジルといった成分が頭皮に浸透しやすくなるのです。

カプサイシンでしっかりと毛穴を開き、そこにたっぷりと有効成分をしみわたらせて育毛を促す。これをフィンジアはゲートアクセス理論と呼んでいますが、このゲートアクセス理論によって高い育毛効果を引き出そうというコンセプトのもと作られているのが、フィンジアという育毛剤なのです。

以上がフィンジアの主成分となっています。この他にもセンブリエキスやヒオウギエキス、グリチルリチン酸ジカリウムなどの有効成分も配合されていますから、頭皮全体のサポートをすることも可能です。

したがってフィンジアは、薄毛がある程度進行してしまった方におすすめの育毛剤であるといえます。

誰の目にもわかるほど薄毛が進行してしまっているのならフィンジア、以前よりも少し薄くなってきた程度であればチャップアップを使うのが良いでしょう。

価格はチャップアップの方が安いため、若干薄くなってきた程度であれば、まずはチャップアップを試してみることをおすすめいたします。

チャップアップとフィンジアの価格や割引制度を比較


続いては、チャップアップとフィンジアの価格や割引制度を比較してみたいと思います。

まずは通常価格1本8,840円のチャップアップ。ここで言う通常価格とは、1本1本都度購入した場合の価格です。

まとめ買いや定期購入をすると割引が適用され、いくぶんお得にチャップアップを手に入れることができます。価格は以下の通りです。

チャップアップ 価格


チャップアップ



定期購入 1本7,400円
まとめ買い 2本15,180円(1本当たり7,590円)



こうして見ると、やはり定期購入が最もお得であることがわかります。通常価格よりも1,440円安くなっていますので、チャップアップを購入するのなら定期購入がおすすめです。

さらにこの定期購入は、商品が届くペースを自分で決めることができます。チャップアップは1本120mlと大容量なので、1ヶ月できれいに使い切るのは難しいかもしれません。

そういった場合には、チャップアップが届くペースを2ヶ月に1回にするというふうに、商品お届けのぺースを変更することができます。

もし仮にチャップアップを2ヶ月で1本使うとすると、1ヶ月当たりの出費は3,700円と格安。

ネット通販されている育毛剤の中ではトップクラスのコスパを誇る、といっても過言ではありません。手軽に始められる薄毛予防として心からおすすめできる商品です。

次はフィンジアの価格について。フィンジアの通常価格は1本12,800円となっています。これも都度購入時の価格です。チャップアップの1.5倍ほど高いですね。

しかしチャップアップと同じように、定期購入やまとめ買いをすると割引になります。価格は以下の通りです。

フィンジア 価格


 

フィンジア



定期購入1本 9,980円
定期購入3本まとめ買い 26,900円(1本当たり約8,967円)



1回の注文でフィンジアが3本届く、3本まとめ買い定期購入が最も安いです。その価格は1本当たり8,967円と、通常価格より4,000円弱も安くなっています。

チャップアップよりはやはり高額ですが、それでもフィンジアほどクオリティの高い育毛剤を1本1万円未満で手に入れられるのは素晴らしいことです。業界全体で見ればかなりコスパの良い商品だと言えるでしょう。

このようにチャップアップとフィンジアは、定期購入やまとめ買いでさらにお得になります。

価格の安さを重視するのならチャップアップ、キャピキシルやピディオキシジル等の育毛効果を重視するのならフィンジアといった感じでしょう。

チャップアップとフィンジアのキャンペーンや特典を比較


育毛剤会社は、期間限定の割引やサプリプレゼント等のキャンペーンを頻繁に行っています。ではチャップアップとフィンジアはどうなのでしょうか?

両育毛剤が現在開催している割引、プレゼントキャンペーンを調べてみました。


チャップアップのキャンペーン



ウルトラ定期便(チャップアップとサプリのセット)が43%OFFの9.090円
プラチナ定期便(チャップアップと育毛シャンプーのセット)が37%OFFの8,880円





フィンジアのキャンペーン



3本まとめ買い定期をAmazon Payで支払った方にAmazonギフト券2,000円分をプレゼント
3本まとめ買い定期を注文でスカルプマッサージブラシ(シャンプー用ブラシ)をプレゼント
キャッシュレス決済で5%還元



このようになっています。チャップアップで現在開催されているのは、サプリやシャンプーをお得に手に入れられるセット販売割引キャンペーンです。

チャップアップの定期購入価格は1本7,400円ですが、そこに1,500円前後上乗せすることにより、サポート成分がたっぷり配合されたサプリメントやシャンプーを手に入れることができます。やはりコスパの面で言えばチャップアップは業界最強クラスですね。

最大43%OFFになるわけですからお財布にも優しく、気軽に育毛を始められます。普段の食生活を改善したり、シャンプーを良い物に変えたりして、薄毛の根本に積極的にアプローチしていきたいという方にはこれらのセットがおすすめです。

続いてはフィンジア。こちらはキャッシュバックやブラシのプレゼントキャンペーンを行っています。

3本まとめ買い定期をAmazon Pay(Amazonのアカウントを使った支払い方法のこと)で申込すると、2,000円分のAmazonギフト券が先着でもらえるうえ、シャンプーブラシもついてきます。

さらにクレジットカード等、キャッシュレス決済で5%還元と、充実したキャンペーン内容です。

サプリメントやシャンプーをセットで手に入れたいのならチャップアップ、ギフト券やシャンプーブラシが欲しいのならフィンジアといった感じでしょうか。

しかし1,500円程度の上乗せでサプリやシャンプーがもらえると考えると、チャップアップの方が若干お得感がありますね。

上記のキャンペーン内容も踏まえ、どちらを購入するか決めていただければと思います。

購入回数の縛りや返金保証について


続いては、購入回数の縛りや返金保証について。購入回数の縛りとは「最低〇〇ヶ月継続しないと解約ができない」というルールのこと。

今ある育毛剤の多くは、定期購入コースを特別価格で提供する代わりに、最低数ヵ月は継続しないと解約ができないというルールを設けています。

たとえばそれが3ヶ月なら、申込から3ヶ月は解約ができないということであり、最低3本育毛剤を購入することが確定します。言うまでもなく、この手のルールは利用者にとって不利益でしかありません。

ではチャップアップとフィンジアはどうなのかというと、さすがは業界トップクラスの人気を誇る優良育毛剤とだけあって、購入回数に縛りは設けられていません。

定期購入コースを申し込み後、1ヶ月で解約することも可能です。違約金や解約金の類は発生しませんので、ご安心ください。

次に返金保証について。チャップアップにもフィンジアにも、現在返金保証制度が導入されています。

これは育毛剤の効果がまったく感じられなかったときに、お金を返してもらえるという制度です。つまりこの2つの育毛剤はノーリスクで、実質無料で1ヶ月試すことができるということですね。

ただし、チャップアップとフィンジアとでは、返金保証の対象となる本数、購入方法が異なります。











チャップアップの返金対象フィンジアの返金対象商品
都度購入、定期購入定期購入のみ(1本定期&3本まとめ買い定期)

チャップアップの場合、都度購入を選択しても返金保証が付きます。それに対しフィンジアは、定期購入しか返金対象になりません。

とはいえ、返金を申し込めば初回購入分が全額戻ってくるという点でフィンジアもチャップアップも同じですので、この部分についてはそれほど大きな違いはないと言えそうです。

また、返金を受けるには所定の手続きが必要となっております。詳しい手続きの方法については公式サイトでご確認いただくとして、ここでは返金を受ける際の注意点、必要なことなどを簡単にご紹介いたします。

チャップアップの返金保証の注意点


返金時には返金保証書、返金保証対象の商品(ボトル)、お買い上げ明細書、あなたの銀行口座を記したメモの4点が必要となります。これを会社に返送することで返金が受けられますので、大切に保管してください。

都度購入の場合、返金の申込期限は商品発送から30日以内です。定期購入の場合は無期限です。返金対象となるのは都度購入、定期購入ともに初回注文分のみとなっています。

なお、返金を一度でも申請すると、以後チャップアップは購入することができなくなります。

フィンジアの返金保証の注意点


こちらは都度購入が返金対象外となります。定期購入でしか返金は受けられません。返金を申し込んだ際に、使用中のボトルと、あなたの銀行口座を記載したメモが必要となります。

返金対象は初回注文分のみ、3本まとめ買いを申し込んだ場合にも全額戻ってきますが、2本目のボトルをすでに空けてしまっていた場合には、返金対象外となってしまいます。

3本まとめ買い定期に申し込むご予定の方は、誤って2本以上フィンジアを開封してしまわないようご注意ください。返金の申込期限は次回商品発送の7日前までです。

なお、こちらもチャップアップと同じように、返金保証制度を利用すると以後二度とフィンジアを購入することができなくなります。

以上、返金保証の注意点についてご紹介いたしました。チャップアップもフィンジアも、返金を受けるにはまず同育毛剤の販売会社に電話連絡を行う必要があります。何の連絡もなしに返金保証書等を返送してもお金は振り込まれません。

先ほども言いましたが、返金手続きの内容につきましては、必ず公式サイトの返金保証ページでご確認ください。

今後変更されないとも限りませんので、購入前と返金申請前に二度、必ずチェックするようにしてください。

支払い方法や送料、代引き手数料を比較


チャップアップもフィンジアも、購入方法によっては手数料や送料が発生します。以下の表をご覧ください。




























チャップアップ 送料フィンジア 送料
支払い方法クレジットカード、代金引換、Amazon Pay、NP後払いクレジットカード、代金引換、Amazon Pay、NP後払い
送料一律700円(沖縄、離島は1,500円)、定期購入の場合は無料一律640円、定期購入の場合は無料
代引手数料500円無料
NP後払い手数料250円無料

全体的にフィンジアのほうが送料、手数料は安いです。ただし定期購入の場合には送料はかかりませんし、クレジットカードやAmazon Payで支払いを行うのなら、それほど大きな違いはないと言えるでしょう。

チャップアップとフィンジアの口コミ評判を比較


では最後に、チャップアップとフィンジアの口コミ評判をご紹介したいと思います。

SNSや口コミサイト等に投稿されていた内容をまとめてみました。

[st-kaiwa4]若い頃よりも明らかに生え際が後退してきたので、何とかしたいと思い、チャップアップを購入しました。育毛剤はたくさんあってどれにするか迷いましたが、チャップアップは通販系の育毛剤の中では安いし、人気もあるということで購入することに。とりあえず3ヶ月ほど使ってみましたが、かなり良い感じです。へたっていた髪の毛が段々と元気になってきています。この調子で続けていけば生え際もなんとかなりそう。買ってよかったと思います。 チャップアップの口コミ①[/st-kaiwa4]

[st-kaiwa4]育毛剤は正直どれも怪しいと思っていました。でも発毛剤は副作用が怖いし、何もしなければどんどん薄毛が進行していくしで困っていたときに見つけたのがチャップアップです。頭皮に優しく、かつ育毛効果のある成分がたっぷり配合されていて、これなら安心して使用できると思いました。劇的な変化はなかったものの、少しずつ髪の毛が強くなってきた感じです。鏡の前に立つのが楽しみになりました。これからも続けていきたいですね。 チャップアップの口コミ②[/st-kaiwa4]

[st-kaiwa4]頭頂部から段々禿げが広がっていくタイプでした。何とか髪の毛を生やさないと床屋に行くのも恥ずかしい……。そういうわけでキャピキシルやピディオキシジルなど、良さそうな成分が入っているフィンジアを購入。効果が高いのに副作用はないとのことで安心して使える。少しずつですが、弱った髪が復活してる感があり、やはりキャピキシルは凄いなーと。薄毛に悩んでいる人はお試しあれ。 フィンジアの口コミ①[/st-kaiwa4]

[st-kaiwa4]都度購入12,800円はちょっと高い。もっと安いチャップアップにするか、それともフィンジアにするかで悩み、結局配合成分でフィンジアを買うことに。理由としてはまとめ買いも返金対象だったのも大きいですね。毎日シャンプー後に頭皮に振りかけて軽くマッサージしてます。髪の毛のボリュームは日に日に良くなってきている気がします。やはりカプサイシン効果なのでしょうか。最低でも1年くらいは使ってみようかなと考えております。 フィンジアの口コミ②[/st-kaiwa4]

いかがでしたでしょうか。個人差があるものの、チャップアップもフィンジアも概ね高評価です。

発毛剤とは異なり、劇的な効果は発揮されない可能性もありますが、そのぶん副作用が無い、通院の必要がないなどのメリットもあります。

薄毛に悩んでいるのであれば、まずは育毛剤から始めてみましょう。チャップアップもしくはフィンジアなら安心して使えます。

育毛剤【チャップアップ】と【フィンジア】比較まとめ


以上、チャップアップとフィンジアをご紹介いたしました。

どちらも良い育毛剤であることは間違いないです。あとは価格や配合成分等で選んでいただければと思います。

まずは公式サイトにアクセスして、配合成分のより詳しい内容や働きについてチェックしてみてくださいね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント